2012-10-28から1日間の記事一覧

「部落地名総鑑」はニーズがあり商売が成り立つから、作った事自体は咎められないのか? Togetter

togetter.com さすがにこれは理解を絶するな。「部落地名総鑑」なんて、作る方も差別を助長する目的で作成し、差別の為にしか利用できないツールなんだから、論外だろう。

反射性の塗料で小惑星の衝突から人類を救う?MIT院生のアイデアが国連で優勝

jp.techcrunch.com まあ、問題はこれで回避できるほどの距離で、危ない小惑星を発見できるかってことだと思うけど。あと、いじったら逆にドンピシャの軌道に入っちゃったとかありそう。

大名の石高に関して - Togetter

togetter.com まあ、確かに一万石ともなれば、日本全国でも300人以下なので、エリートといえばエリートなのかもな。懐具合なんかも関連して、現在の目から見るとあんまり良い地位でもなさそうって感じだけど。まあ、数百石の知行を受けていれば、一廉の武士…

ニコニコ動画におけるプレミアム会員のアクティブ率 - トメトメボンド

Web

unicco.hatenablog.com 生放送はプレミアムじゃないと、とても見てられないよなあ。すぐに追い出される。

Kindleで購入した電子書籍は、実はユーザーのものではない ≪ WIRED.jp

wired.jp 結局無期限レンタルでしかないなら、所有権も買える紙書籍と同じ値段では買いたくないよなあと思う。つーか、デバイスのなかまで介入できるのは、「財産権」の観点からどうなんだろうなと思う。 学術書なんかだと、論文書きに参照とか引用するだろ…

Kindleが上陸したけれど、本当に私たちを幸福にしてくれる電子書籍に気づいている人はやっぱり少ない - 新・リストラなう日記 たぬきちの首

tanu-ki.hatenablog.com 紙の本だと売り場の面積なんかで商売にならないけど、電子書籍なら商売になるってロングテールな商品はあると思うけどな。まあ、DTP以前の書籍だと電子化の手間が要るから、難しいかな。ラノベのカタログ落ち書籍なんかは、こういう…

ASCII.jp:Googleブック検索と、20万冊の本を書いた男

http://ascii.jp/elem/000/000/414/414512/ こういうクソノイズ生産者は地獄に堕ちろと常々思っている。具体的に言えばLLCブックスとか。クリックする手間を増やすんじゃねえと。電子書籍はこの手のクソにまみれて自滅する可能性があるんじゃないかねえ。

楽天「kobo」に行政指導 「コンテンツ約3万冊」表記、実は2万冊「景表法上不適切」 - ITmedia ニュース

www.itmedia.co.jp kindle上陸の一方で、koboはw 冊数そのものではなく、いかにゆーざーが使えるショップを整備するかが大事だと思うがなあ。まあ、どこもというか、紙書籍を扱うネット書店も検索性はいまいちだしな。

楽天が電子書籍「kobo」の当初の日本語書籍数を1万冊以上も水増ししていた事実を認め謝罪、現時点では本当は何冊なのか?

なんかkoboは完全に自滅した感があるなあ。価格は依然として一番安いんだし、誠実に売れば、それなりに支持を受けそうなものだったのだけど。完全にマーケティングの失敗というか、楽天が傲慢な態度をとって好意的な意見を駆逐したというか。 ストアの書籍量…

清松みゆき/グループSNE『2万ガメルを取り返せ!:ソード・ワールドRPGリプレイ集6』『混沌魔術師の挑戦:ソード・ワールドRPGリプレイ集7』『亡者の村に潜む闇:ソード・ワールドRPGリプレイ集8』『バブリーズ・フォーエバー:ソード・ワールドRPGリプレイ集9』

ソード・ワールドRPGリプレイ集〈6〉2万ガメルを取り返せ! (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)作者: 清松みゆき,グループSNE出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 1994/03メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る混沌魔術師…