どうして日本の街は汚いのか 何風とも言えない糞みたいな家、汚い広告、不均等なビル、電線

http://news.2chblog.jp/archives/51614385.html 住宅の問題としては、最近の建売住宅のデザインが非常に内向きなんだよな。高気密になって、外部から隔離されつつある。あとは、以前の土地の形を無視して、大規模に壊して作りなおしてしまうところ。猥雑さは許容できるけど、なんというか幹線道路沿いなんかは、生活感のなさというか、生命力のなさと、景観の乱雑さが重なって非常に醜い。区画整理をした後の死んだような町はどうならないのか。

252:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/17(金) 00:01:10.19 id:YigtJ7l60

>>241

これらの建築物が小汚い割に
なぜか涙がでるくらい感動してしまうのは、
建築物が社会に埋め込まれているからだ。
写真の背後に、当時の街並みを支えていた
森林や職人や濃密な人間関係をどうしても想像してしまう。


現代の建築物は、「最終成果物」なので、
社会に埋め込まれているわけではない。
代替可能、いらなくなったら建て替えればいい。