三雲岳斗『ストライク・ザ・ブラッド13:タルタロスの薔薇』

 雪菜たんかわいいよ雪菜たん。
 魔族特区破壊を目論むテロ組織、「タルタロス・ラプス」が潜入し、イトガミ島は混乱の渦に叩き込まれる。巨大な結界による交通の遮断、首脳部の暗殺、食糧倉庫の破壊など、後手後手に回る古城たち。最終的には、阻止することに成功するが、それを利用した陰謀が。前巻で登場した雪菜の同級生も、さっそく古城ハーレムに。見境なく吸ってやがるなw
 いよいよ「聖殲」への動きが始まるか。とりあえず、囚われの浅葱さんといった展開かね。あと、古城たちの母親は何を考えているのか。
 古城の眷獣も、どれだけ揃ったのだろうか。10/12といったところだっけ。ヴァトラーは、いよいよ古城に挑んでくるようだな。