プラスティック・メモリーズ #12「想い出が埋まってく」


 ツンデレさんの顔芸がすごかったw
 残り少ない時間の中で、終わりに向けた動きを始める二人。映画のチケットをもらって見に行ったりしているが、基本は日常生活を大事にしようという話。わかっていても、つらい話だな。まあ、微妙なSF的アクションより、こういうドラマの方が安心して見られる。
 「大切な人といつかまた巡り会えますように」か…











『プラスティック・メモリーズ』12話感想 この回収同意書は・・・:萌えオタニュース速報