黒海の生物生存可能領域が3分の1に減少し深刻な環境問題に直面している - GIGAZINE

gigazine.net
 元から、海底は無酸素状態の海だしな。
 河川水などによって薄められて、比重が軽い表層水の厚みが激減しているとのこと。灌漑なんかで、河川の流入量が減っているということなのだろうか。
 まあ、周囲は人間活動が活発そうだし、富栄養化は進むだろうな…