インドネシア大虐殺はなぜ起こったのか / 倉沢愛子 / インドネシア史 | SYNODOS -シノドス-

synodos.jp
 1965年のスハルトによる政権奪取と共産党弾圧によって起こった大虐殺の話。この時代、同レベルの大虐殺がごろごろしているのがエグいなあ。
 さらに、「虐殺」の実相がエグイ。共産党員に、「殺されたくなければ、あいつを殺せ」と軍や警察が脅した。さらに、反共産党プロパガンダ
 初代大統領であるスカルノの動きを苦々しく見ていた西側諸国やソ連は、その虐殺を黙認。アメリカなどは、積極的に支援したと。本当にアレだなあ。