サンリオ展

 梅雨の晴れ間で、最後のチャンスということで、熊本市現代美術館で開催中のサンリオ展に出撃。いや、晴れると、ぐんぐん気温が上がって暑かった。結局、1.4リットル麦茶を消費。


 サンリオ展、知らないキャラクターばっかりだなあ。キティちゃんやマイメロディあたりを除くと、ブーギーウー、けろけろけろっぴ、ハンギョドンあたりしか知らないような。いちご新聞とか、ショップとか、知らない世界だ。いちご新聞の表紙デザインが時期によって違うのが印象深い。
 ポムポムプリンとタキシードサムが好みのキャラ。製品がいいなあ。


 期限延長を忘れていたので、市立図書館に出向いたり、上通下通の本屋を巡ったり、県立図書館に行ったり。くまもと文学・歴史館で現在開催中の企画展も見る。
 カルディのおすすめ動画を見て、なんか食べたくなったので、カリーノ下通のカルディを物色。ハリっさばときんぴらタルタルを購入。明太高菜チーズも買えばよかった。
www.youtube.com
www.youtube.com


 そういえば、水前寺の引き込み線にマルチプルタイタンパーが停車していた。久しぶりに見た、というか久しぶりに通ったな、ここ。





 前回、正面からとれなかったのでリベンジ。熊本市現代美術館の新収蔵作品展から、中村賢次「野焼き(阿蘇)」。デカいのがいい。





 ふと気付いたら、甲玉堂の建物が外観はできあがってる。となりの土地はどうするんだろう。