2013-03-27から1日間の記事一覧

【画像あり】キャミソールや可愛い制服を着てる女の子っていいよな?www

http://ayutube.blog.fc2.com/blog-entry-1714.html キャミソール絵は日常をさらしている無防備な感じがいいんだよな。あと、制服いっぱい。

玩具不十分 : マイルストン 俺たちの1/12 男子便所 レビュー してないねこれ

blog.livedoor.jp 玩具不十分 : マイルストン 俺たちの1/12 洋式便所 レビュー あのさあ… やっぱ、フィギュアにエロい事をさせる舞台になっちゃうよなw ウッディが活躍するのにちょうどよさそうな舞台だ。実にけしからん。

【朗報】タカラトミーのゾイドが再始動するらしい!:ろぼ速VIP

blog.livedoor.jp おお、どんなのが出るのか。ゾイドといえば、コトブキヤのプラモは値段が高過ぎるのが欠点だよなあ…

宇宙を目指した日本初のペンシルロケットを鑑定

www.astroarts.co.jp 17点も残っているのか。意外と残っていたものだな。小さくて場所をとらないから、記念として残しておく人が結構いたのかね。いろいろとバリエーションがあるのも興味深い。

最愛メモ帳が代替わりしました - インターネットの備忘録

hase0831.hatenablog.jp 野外調査のマニュアル本では、野帳はよく進められていたような気がする。そんなに強固なのか。

素人研究の方法

b.hatena.ne.jp メモ。「研究の結果を予想する」というのが、意外と敷居が高いような気がするな。

大学院出たあとも図書館を使わせて! - Togetter

togetter.com いや、ほんとに。一番厳しいのは海外の学術雑誌のデータベースのアクセス、あとはILLかな。あとは、旧帝大とその他の大学の古い書籍の蓄積の厚みの差なんかも大きい。 公立図書館でJSTORのデータベースを使えるようにしてくれと言っても無理だ…

HONZの特別な一冊!『鳥類学者 無謀にも恐竜を語る』 ? HONZ

honz.jp う、うーん。楽しそうな本ではあるが…

中央大学(メディア論・文化社会学)・辻 泉の書評ブログ : 『鉄旅研究−レールウェイツーリズムの実態と展望』旅の販促研究所(安田亘宏、中村忠司、上野拓、吉口克利)(教育評論社

booklog.kinokuniya.co.jp メモ。長距離になると、鈍行でも意外に運賃がかかるのがなあ…

中央大学(メディア論・文化社会学)・辻 泉の書評ブログ : 『ポピュラー文化ミュージアム―文化の収集・共有・消費』石田佐恵子・村田麻里子・山中千恵[編著](ミネルヴァ書房)

booklog.kinokuniya.co.jp 国立のマンガやアニメのアーカイブが検討されるような時代だけに、時流に即した感があるな。化粧品やエスニック文化なども対象に含まれているそうだが。

収奪の星 天然資源と貧困削減の経済学 [著]ポール・コリアー - 山形浩生(評論家) | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

book.asahi.com メモ。機会があったら読む。

笹本祐一『彗星狩り(下):星のパイロット2』

彗星狩り(下) 星のパイロット2 (朝日ノベルズ)作者: 笹本祐一,鈴木雅久出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2013/03/19メディア: 新書 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見る 軌道制御されて地球に近づいてくる彗星。これに最初に人を送り込んだ…

十月ユウ『銀の十字架とドラキュリア 3』

銀の十字架とドラキュリアIII (富士見ファンタジア文庫)作者: 十月ユウ,八坂ミナト出版社/メーカー: 富士見書房発売日: 2013/03/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る なんか主人公の周りに女性陣が増えているなあ。最初は吸血鬼、ダンピール…

産業道路の千原桜

産業道路が渡鹿を通るあたりに、この千原桜が植えられている。純白の花と、散る時にも緑の葉が映えるので、個人的にはかなり好きな品種。毎年、楽しみだったりする。 まあ、ちょうど丘陵にのぼることになるので、あまり通らないルートなんだけど。 千原桜 純…

藻器堀川放水路沿いの桜

20年ほど前に開削された放水路沿いに植えられた桜が、両岸に並ぶ。よく考えると、こういう構図で撮ったことなかったかも。川に水がないのが画竜点睛を欠く感じだな。ヒヨドリが花を盛んに食べていた。

桜満開

昨日、満開なのはここまでということで、あちこち写真に撮ってきた。まあ、ソメイヨシノは曇り空にはまったく映えないなと。

県立図書館のハクモクレン

県立図書館の自転車置き場前のハクモクレン。3月16日に撮ったものだから、もう10日前か。これが咲くと春だなあという気分になる。あと、今年はハクモクレンから桜までの花のシーズンが短いという印象。