日記

肥後の里山ギャラリー「熊本の水と緑の風景展5:大阿蘇:阿蘇を見つめた熊本の画家たち」

熊本出身の画家や熊本に縁のある画家が描いた、阿蘇の絵を集めた展覧会。油彩が多い。写実的に描いた絵から、抽象的な題材までいろいろ。 個人的には、田代順七の絵が好きかな。大判の油彩画。ただ、広い場所じゃないと、その魅力が発揮できないのが欠点のよ…

あちこちはしご

本日は、午前中から来客ということで、早い時間から出撃可能になったので、あちこちめぐる。 県立美術館のミュージアムセミナーを軸に、時間の組み立て。 まずは、クリスマスマーケットとくまフェスを見に、桜町方面に。オタク系のイベントということで、コ…

スーファミ

また、スーファミで「ロイヤルブラッド」と「シヴィライゼーション」を一周ずつ。たまに、妙にやりたくなるんだよな。やると、それほどという感想なのだが。 ロイヤルブラッドは、第四シナリオをブランシェ家で。後方に戦力が多くて、降伏させたティリアン、…

寒い

本日は、病院に行ったり、買い物に出かけたり。先月末からの購入予定の本を買い込んだり、猫の糞を踏んで使用を諦めた靴の代わりを買いに行ったり。自転車に乗ってると、つま先立ちで靴底の傷みが早いので、安物をガンガン使い潰す方向で。自転車用かつ歩い…

二本木神社

白山通り経由で二本木に行くのは久しぶりなので、二本木神社を訪れる。熊本地震の直後に行って以来か。 「西郷隆盛先生本営之趾」の台座以外は、ズレていた鳥居とか、落ちていた狛犬も、すっかり元の姿を取り戻している。「西郷隆盛先生本営之趾」の台座に押…

猫(のフン)踏んじゃった

本日は、半年ぶりのプラザ図書館へ。行くぞと決めて行かないと、なかなか行かないんだよね。それも、一月ほど、順延を繰り返して、ようやっと。ここしばらくで空けた貸し出し枠を、あっという間に一杯にしてしまう。 途中、久しぶりということで二本木神社に…

雷雨

今日は、朝からめまいが。起きたときから、肩がガチガチだったから、そのせいのようだ。デパス飲んで、一眠りしたら、その後は平気だった。とはいえ、かなりの時間を取られてしまったが… 今朝方の雷雨がすごかったな。結局、身体が動かず、パソコンのコード…

熊本県立美術館「熊本城大天守外観復旧記念:熊本城と武の世界」

本丸が一般公開できるようになった記念イベントということで、熊本城の歴史と加藤家・細川家関係の武具類の展示。具足と刀剣が多く展示されていたが、刀剣の良し悪しが、いまいちよく分からないんだよなあ。そういうことで、悩んだ末に図録の購入は保留。 豊…

紅葉

今日は皮膚科で精神力を使い果たす予定だったんだけど、祝日だったんだよね。病院はお休み。久しぶりに暖かくて、ぺかーと晴れていたので、おこもりの予定を変えて、県立美術館へ。 今日のチャンスを逃すと、来週はずっと天気悪いか、寒いかのどっちかっぽい…

喉が痛い

ここのところ、寒波が来るたびに、喉が変調を起こしている。午前中、顎の裏のリンパ腺が痛かった。これはヤバイと、安静にしていたら、体調は回復してきた感じだけど。 大事を取って、一日ベッドに籠もり。おかげで読書は進んだ。 しかし、こう、頻繁に体調…

休み

今週は連続で出撃したので、今日は一日お休み、まあ、「放課後さいころ倶楽部」の一挙放送で潰れてしまった。感想書こうと思ったのだけど、終わらなかった。 どうも、頭がおもいというか、ぐらぐらするというか。いろいろ薬飲んでいる上に、コーヒーをけっこ…

肥後の里山ギャラリー「復興のシンボル 熊本城・阿蘇神社」

もっと余裕をもって、見に行けるはずだったのが、風邪で予定が吹っ飛んだ。ギリギリで観覧。タイトルにあるとおり、熊本城と阿蘇神社の被害と復興状況の紹介。それに、特撮用ミニチュアの技術で作られた熊本城と阿蘇神社楼門の模型、楼門の懸魚と一の神殿の…

里山ギャラリーに出撃

なんか、風邪で滞っていた用事をいろいろと。 まず、明日までが会期の、肥後の里山ギャラリーの「復興のシンボル 熊本城・阿蘇神社」とE-honの注文の本の引き取りが主目的。 最初は、サクラマチクマモトで昼食。なんかめちゃくちゃ混でそうだから、開業後時…

さらに病院

今日も、病院。こちらは、前々から予約してあった分だけに。まあ、鼻と喉の調子も改善してきたし、出かけるのがそれほど苦痛ではない。まだ、呼吸量が低下しているっぽいけど。結局、喘息か気管支炎を起こしているのかな。 今日は、北風が強くて、微妙に寒か…

今日も病院

朝5時頃目が覚める。こういうときに限って、目がパチッと開いて、眠りなおせないんだよなあ。微妙に睡眠不足のまま、病院に行ったり。 連日病院に。今日はジンマシンの薬が切れたので、薬だけ処方してもらいに。来週あたりに行かなくてはならないのだが、ま…

病院へ

結局、何時までも喉と鼻が治らないので、病院に行くことに。薬を処方された。これで、一気に調子が良くなれば良いのだが。 朝から、頭痛とふらつきがあったのだが、デパス錠を飲んだら、一気に回復。どうも、寝込んだせいで肩とか首にきていたらしい。しかし…

治らない

なんか、いつまで経っても喉の痛みと鼻づまりが治らない。熱はないんだけど、何時までもだるい。結局、病院行かないとダメか。もうそろそろ、一週間になるけど… 皮膚科にも行かないと行けないんだよなあ。だるい… 今日は、未明から朝にかけて、けっこう派手…

悪化

なんか、昨日より調子が悪い。 全体的にだるいし、喉の痛みも、鼻の詰まりも、なんか良くならない。今までは風邪薬で抑えられていたってことなのかなあ。使っていた風邪薬が切れて、漢方薬に変えたのだけど、いまいち効いてない。 熱は出てないのに。熱は出…

風邪治らず

喉の痛みは治まってきたが、熱が相変わらず。風邪薬を飲んでないと、微熱が続く。37度そこそこだから、たいしたことはないといえばそうなんだけど。なんか、長引きそうな嫌な予感。 鼻づまりと咳が続く。ここいらは、午後になって、改善傾向。昨日は、野菜ジ…

熊本博物館特別展「追憶の熊本:画家・甲斐青萍が描いた熊本城下の記憶」

ズルズルとまとめが遅れて、一週間後になってしまった。昨日、一昨日であらかた書き終わっていなければ、さらに遅れるところだった。。 熊本市立博物館で開催されている展覧会。甲斐青萍の熊本城下町絵図や回想画を中心に、熊本城下町の歴史を通観する展示。…

風邪引いた

また風邪。昨日からの喉の痛みが止まらず、今日は熱もでてきた。早い段階で風邪薬飲み始めたから、熱は37度そこそこなんだけどね。身体がだるい、節々が違和感、鼻水グズグズ。先日のは胃腸メインだったが、今回は呼吸器系を攻撃されている。 とりあえず、一…

喉が痛い

なんか、朝から喉が痛い。急に寒くなって、免疫力が落ちたかな。熱は出ていないけど、だるい。 それにもかかわらず、いろいろと用事。 病院に行って、吸入薬をもらってくる。あとは、ホームセンターに買い物に行ったり、散髪したり。とりあえず、ここしばら…

講演会「熊本地震からの城下の復旧について」

一週間たたないうちに市立博物館再訪。「追憶の熊本」展に関連して開かれた、本講演会を聴きに。 NPO法人熊本まちなみトラストの事務局長、冨士川一裕氏による古町・新町の町家や歴史的建造物の保存・復興の状況の解説。「熊本地震私的調書」、「城下町の復…

熊本博物館に出撃

ここのところ、連日、自衛隊のヘリが編隊飛行しているな。今日はチヌークの四機編隊だった。 本日は、ここしばらくの好天を利用して、県立美術館に行く予定だったのだが、熊本博物館での城下町復旧の講演会があることに気づいて、こちらに変更。帰りに、もう…

第14回永青文庫セミナー「熊本藩政と手永・惣庄屋制:近代地方自治の胎動」

毎年、なるべく行くようにしている講演会。熊大学園祭にあわせて開催される附属図書館貴重資料展を解説する講演。 しかし、今年は体調が悪いか、天候が悪いで、ほんとに講演会に行けなかった。ずいぶん久しぶり。日記を改めると、実に四月以来か。いろいろあ…

ヘリ

今日は、一日引きこもり。今日も、タスクが片付かなかった… 昨日に続き、今日もヘリの編隊が飛行。コブラの四機編隊だったな。アパッチはもっと太いから、わかりやすい。

紫熊祭に出撃

本日は、熊大学園祭にあわせて開催される、付属図書館の貴重資料展示と講演を聴きに出撃。例によって、夢科学探検を覗いたり、出店で昼飯を食ったり。まあ、出てくるのに時間がかかりそう系は避けてだけど。 そういえば、12時半頃、熊大上空あたりを陸自のヘ…

くまもと文学・歴史館「祈りの島 天草とその海」

天草の崎津集落も含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に指定されて一周年を記念して開かれた企画展。天草のキリシタン関連の博物館が所蔵するキリシタン関連の遺産、永青文庫の天草島原の乱関連史料、上田家文書などの潜伏キリシタン…

リサイクル図書頒布

本日は、県立図書館に、リサイクル図書ゲットのために出撃。まあ、たいした釣果はなかったけど、とりあえず、『歴史玉名』のバックナンバーを何冊かゲット。そもそも、収納スペースの限界で、あんまり本を増やしたくないしな。 あとは、図書館の本を物色した…

熊本博物館に出撃

とりあえず、先週を無駄にしてしまったので、取り返すべく出撃。今回の主目的は、市立博物館の「追憶の熊本」展。通町筋から延々坂を上るのがだるいので、藤崎宮参道からまっすぐ西に行って、我が輩通りから、急な細い坂を、自転車を押して上る。坂を上るな…