読書

釜井俊孝『宅地の防災学:都市と斜面の近現代』

宅地の防災学: 都市と斜面の近現代 (学術選書)作者:俊孝, 釜井発売日: 2020/04/30メディア: 単行本 なんか、図書館から借りた本の処理が滞っている。つーか、他の読書ノートも2ヵ月分くらい塩漬けになってるような… 図書館から借りてる本も、これがラスト。…

山田康弘編『戦国期足利将軍研究の最前線』

戦国期足利将軍研究の最前線発売日: 2020/06/01メディア: 単行本 諸般の事情で、後から読んだコッチを先に。 洋泉社の新書と比べても、初心者向け色が前に出た本。タイトルの通り、明応の政変以降、戦国時代の足利将軍がどのような存在であるか、新しい研究…

黒田基樹『太田道灌と長尾景春:暗殺・反逆の戦国史』

太田道灌と長尾景春 (中世武士選書43)作者:黒田基樹発売日: 2019/12/20メディア: 単行本(ソフトカバー) 関東の戦国時代の前半期に活躍した大立物二人の評伝。ただでさえぐっちゃぐちゃの室町末期・戦国はじめの政治過程にダブル主人公ということで、どうも…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術4:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術4 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2019/06/14メディア: Kindle版 4巻目は、ウェインの妹フラーニャちゃんの覚醒回。初外遊と自治都市の議会見学の刺激で、一気に共感性とカリスマ性に目覚めるといったところ…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術3:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術3 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2019/01/12メディア: Kindle版 ロワの訪問と冬場の諸侯訪問から戻ってきて、平穏が戻ってきたと思った時、トラブルは向こうからやってきた。だいたい、大陸西方と東方を一巻…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術2:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術2 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2018/09/14メディア: Kindle版 マーデンとの戦争に勝利を収めて一息つくナトラ。しかし、新任の大使が、点数稼ぎのために縁談を考えたところから、妙な方向に転がりはじめる…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2018/05/17メディア: Kindle版 2巻で読むのが止まっていたシリーズの攻略再開。前の方がすっかり頭から抜けていたので、最初から読み直し。 大陸北辺の小国ナトラの王子にして…

得能正太郎『New Game! 11』

NEW GAME! (11) (まんがタイムKRコミックス)作者:得能正太郎発売日: 2020/08/27メディア: コミック だいたい、雑誌で読んでるなあ。 沖縄社員旅行の水着からの、「フェアリーズストーリー4」製作へ。 カラーページの水着姿がいいっすね。 あとは、ブラ部分を…

氏家幹人『旗本御家人:驚きの幕臣社会の真実』

旗本御家人 (歴史新書y)作者:氏家 幹人発売日: 2011/10/06メディア: 新書 大谷木醇堂が残した「醇堂叢稿」を題材に、江戸時代末の旗本たちの風俗を描く。 昌平坂学問所で高い成績を残し、様々な資料の読書に傾倒すると同時に、上級旗本の子弟として様々な立…

片瀬茶柴『虚構推理 13』

虚構推理(13) (講談社コミックス月刊マガジン)作者:片瀬 茶柴発売日: 2020/08/17メディア: コミック 最新刊。「雪女のジレンマ」編と短編一つ、あと、六花さんと琴子が組んで事件に挑むお話の1話目が収録。 前半は、雪女編の種明かしモード。嫌疑をかけられ…

永井晋『鎌倉源氏三代記:一門・重臣と源家将軍』

鎌倉源氏三代記―一門・重臣と源家将軍 (歴史文化ライブラリー)作者:永井 晋発売日: 2010/06/01メディア: 単行本 なんか、読んでいてつらかった… とりあえず、頼朝の弱さと北条政子のド外道ぶりがものすごく印象に残る。 そもそも、以仁王の挙兵の戦後処理の…

片瀬茶柴『虚構推理 12』

虚構推理(12) (講談社コミックス月刊マガジン)作者:片瀬 茶柴発売日: 2020/03/17メディア: コミック 13巻が出たので、積んでいた前巻を処理。この巻は、ダイイングメッセージがテーマか。結局、なにを伝えたいのか、当てにならない証言の代表と。 前半は、高…

ざっぽん『真の仲間じゃないと勇者のパーティを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 7』

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました7 (角川スニーカー文庫)作者:ざっぽん発売日: 2020/07/01メディア: 文庫 ヴェロニア王国編もラスト。 帝王、アークメイジ、海賊といった高位の加護を持つ英雄た…

松本一夫『中世武士の勤務評定:南北朝期の軍事行動と恩賞給付システム』

中世武士の勤務評定―南北朝期の軍事行動と恩賞給与システム (戎光祥選書ソレイユ005)作者:松本一夫発売日: 2019/06/14メディア: 単行本(ソフトカバー) 副タイトルのごとく、南北朝期の軍事行動を、それに伴って残された文書を中心に復元している。軍勢催促…

『HJ AERO PROFILE 4:Mig-21フィッシュベッド・プロファイル写真集』

MiG-21フィッシュベッド プロファイル写真集Part 1 (HJ AERO PROFILE)発売日: 2018/09/29メディア: 大型本 市立図書館に入っていた、このシリーズ三冊目。Mig-21の塗装とマーキングを紹介する本。ちょっと、多かったので、かなり端折って読み。 正直、Mig-21…

藤井一至『土 地球最後のナゾ:100億人を養う土壌を求めて』

土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて (光文社新書)作者:藤井 一至発売日: 2018/08/17メディア: 新書 うーむ、メモを作るのにめちゃくちゃ時間がかかった。これが一月塞いでいたので、後ろが詰まりまくっている。 土壌にフォーカスをしているという…

可歌まと『鳩子さんは時々魔法少女 1-2』

鳩子さんは時々魔法少女 (花とゆめコミックス)作者:可歌まと発売日: 2019/10/04メディア: コミック鳩子さんは時々魔法少女 2 (花とゆめCOMICS)作者:可歌 まと発売日: 2020/05/01メディア: コミック 22歳OLの残業系魔法少女。なんか、魔法少女って、いろいろ…

桑原太矩『空挺ドラゴンズ 1-9』

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンKC)作者:桑原 太矩発売日: 2016/11/07メディア: コミック空挺ドラゴンズ(2) (アフタヌーンKC)作者:桑原 太矩発売日: 2017/05/01メディア: コミック空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)作者:桑原 太矩発売日: 2017/11/07メデ…

湯浅治久『中世の富と権力:寄進する人びと』

中世の富と権力: 寄進する人びと (歴史文化ライブラリー)作者:治久, 湯浅発売日: 2020/03/26メディア: 単行本 なんか、「寄付」というと赤い羽根募金のような感じで後はノータッチという感覚があるけど、実際には、「寄進」「寄付」というのは、「縁」を結ぶ…

『まんがタイムきららキャラット』2020/9号

まんがタイムきららキャラット 2020年9月号 [雑誌]作者:まんがタイムきららキャラット編集部発売日: 2020/08/28メディア: Kindle版 次の号が出る頃に、やっと感想を… 「まちカドまぞく」のアニメ2期情報は、次号か。「まちカドまぞく」「あやしびと」が…

詫摩佳代『人類と病:国際政治から見る感染症と健康格差』

人類と病-国際政治から見る感染症と健康格差 (中公新書 2590)作者:詫摩 佳代発売日: 2020/04/18メディア: 新書 うーむ、読むのにめちゃくちゃ時間がかかってしまった。『ビザンツ帝国』を読み終わったときには手を着けていたのだが、途中で次々と読む順番を…

及川輝樹・山田久美『日本の火山に登る:火山学者が教えるおもしろさ』

ヤマケイ新書 日本の火山に登る 火山学者が教えるおもしろさ作者:及川 輝樹,山田 久美発売日: 2020/03/04メディア: 新書 火山の魅力や危険を紹介する本。御嶽山の噴火のような危険もあるけど、代わりに火山独特の魅力ある景観を作り上げる。 リスクを抑えて…

瀬田ヒナコ『レーカン! 11』

レーカン! (11) (まんがタイムコミックス)作者:瀬田ヒナコ発売日: 2020/08/06メディア: コミック 今回は、天海さんの過去関係はなかったな。よろず屋霊と先祖霊の仲悪いエピソードが、それなのかな。よろず屋霊の「万が一正体を暴くことになっても心が痛まず…

山田恭平『南極で心臓の音は聞こえるか:生還の保証なし、南極観測隊』

南極で心臓の音は聞こえるか 生還の保証なし、南極観測隊 (光文社新書)作者:山田恭平発売日: 2020/07/15メディア: 新書 あんまり格好良くない南極観測隊というか、ちょっととぼけた風味の南極越冬体験記。 2018年から2019年2月にかけて実施された第59次南極…

うみのとも『私を球場に連れてって! 3』

私を球場に連れてって! (3) (まんがタイムKRコミックス)作者:原作:スーパーまさら,画:うみのとも発売日: 2020/07/27メディア: コミック ファル子さんが原付でキャンプしているので、実質ゆるキャン△。 表紙とともに、なにやらファル子さんが目立ってる巻。フ…

『モデルグラフィックス』2020/9号

モデルグラフィックス 2020年 09月号発売日: 2020/07/22メディア: 雑誌 今号は、「逆襲のシャア」特集。MGユニコーン版リガズィやリカズィ・カスタム、ヤクト・ドーガ、ラー・カイラム、RGνガンダムとサザビーの作例。あとは、νガンダム、サザビー、リガズィ…

ベティ・エドワーズ『色彩・配色・混色:美しい配色と混色のテクニックをマスターする』

色彩・配色・混色: 美しい配色と混色のテクニックをマスターする作者:ベティ・エドワーズ発売日: 2020/01/18メディア: 単行本 これで、図書館から借りた本もラスト。しかし、こう暑いと図書館に行く来も起きないなあ。34度とかならまだしも、普通に35度超え…

日本茅葺き文化協会『日本茅葺き紀行』

日本茅葺き紀行 Exploring Japanese Thatch作者:一般社団法人 日本茅葺き文化協会,安藤邦廣,上野弥智代発売日: 2019/05/23メディア: 単行本(ソフトカバー) 川島宙次『民家のデザイン』を読んで、茅葺き民家の棟仕舞いの姿がピンとこなかったので、それが写…

『世界の艦船』2020/9号

世界の艦船 2020年 09月号作者:海人社発売日: 2020/08/15メディア: Kindle版 特集は、新造イージス艦の「まや」。ちょっと時間があいての最新鋭艦だけに、イージスシステムのベースラインも最新で、弾道ミサイル防衛と艦隊防空を同時にやっても処理能力が落…

黒嶋敏『天下人と二人の将軍:信長と足利義輝・義昭』

天下人と二人の将軍: 信長と足利義輝・義昭 (中世から近世へ)作者:敏, 黒嶋発売日: 2020/05/27メディア: 単行本 足利義輝の全国的な行動を参照軸に、足利義昭と織田信長、最終的に決裂した「天下」の主催者二人の治世を検討する。 こうしてみると、義輝の治…