読書

氏家ト全『生徒会役員共 17-19』

生徒会役員共(17) (週刊少年マガジンコミックス)作者:氏家ト全発売日: 2019/04/17メディア: Kindle版生徒会役員共(18) (講談社コミックス)作者:氏家 ト全発売日: 2019/08/16メディア: コミック生徒会役員共(19) (週刊少年マガジンコミックス)作者:氏…

瀬尾つかさ『監獄勇者のやり直し 1-2』

監獄勇者のやり直し 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる (富士見ファンタジア文庫)作者:瀬尾 つかさ発売日: 2019/09/20メディア: Kindle版監獄勇者のやり直し2 貶められた最強の英雄は500年後の世界を自由に生きる (富士見ファンタジア文庫…

工藤マコト『不器用な先輩 2』

不器用な先輩。 2巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)作者:工藤マコト発売日: 2020/10/24メディア: Kindle版 うーむ、先輩がかわいいのだがw クール系有能美女と見せかけて、コミュ障ドジっ子方言娘というギャップが、ほんと強すぎる魅力を放つ。 最初…

なもり『ゆるゆり 19』

ゆるゆり: 19【イラスト特典付】 (百合姫コミックス)作者:なもり発売日: 2020/12/23メディア: Kindle版 この巻数、なかなかすごいなあ。 まあ、今回もいつも通りという感じか。本シリーズと「生徒会役員共」に関しては、代わり映えしないが褒め言葉。 149話…

昆布わかめ『最近雇ったメイドが怪しい 2』

最近雇ったメイドが怪しい 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)作者:昆布わかめ発売日: 2020/08/21メディア: Kindle版 2巻も相変わらず、「大人の余裕」を見せようとしつつできていないメイドさんと、メイドさんの防御をあっさり貫くまっすぐ好意を繰り…

片瀬茶柴『虚構推理 14』

虚構推理(14) (月刊少年マガジンコミックス)作者:片瀬茶柴,城平京発売日: 2020/12/17メディア: Kindle版 六花さんの出番が増えてきた感じだな。次巻は、ガチンコ対決か。 前巻から続く「見たのは何か」の解決編2話、化け猿どうしが弓の所有権をめぐって…

樋渡りん『冠さんの時計工房 3』

冠さんの時計工房 3 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)作者:樋渡りん発売日: 2020/11/06メディア: Kindle版 美人な時計店店主が過ごす日常。 今回は、高校生常連組の寧々と沓子がお休みで、新しいお客さんメイン。友達の時計修理でご縁ができて、…

繁田信一『平安朝の事件簿:王朝びとの殺人・強盗・汚職』

平安朝の事件簿 王朝びとの殺人・強盗・汚職 (文春新書)作者:信一, 繁田発売日: 2020/10/20メディア: 新書 去年からの積み残し。やっと、書けた。 藤原公任が書いた有職故実書「北山抄」の紙背文書として現代に伝わった、検非違使の文書から、平安時代に検非…

今年印象に残った本2020(マンガ部門)

今回、もっとも選ぶのに苦労した。同じくらいの所にたくさん並んで、どれを落とすか悩んだ。結局、今年完結を迎えたシリーズをメインに選出する形に。 10位藤丸『ユアソング』 ユアソング (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)作者:藤丸発売日: 2020/01/07メディア…

今年印象に残った本2020(ラノベ・フィクション部門)

今年は、中盤に全然読めてなくて、10シリーズに満たず。しかたないので、「なろう」でおもしろかった作品で水増し。 10位緋色の雨「コイに堕ちた悪役聖女はナナバイ可愛い」 https://ncode.syosetu.com/n5677gq/ とりあえず、エロ聖女さんがかわいいです。 …

今年印象に残った本2020(一般部門)

日本史の本がメインなのに、なんでか、ここには二冊しか残らなかった攻撃。まあ、並べると、選べないんだよなあ。 10位及川輝樹・山田久美『日本の火山に登る:火山学者が教えるおもしろさ』 ヤマケイ新書 日本の火山に登る 火山学者が教えるおもしろさ作者:…

まさみティー『黒鳶の聖者 1:追放された回復術士は有り余る魔力で闇魔法を極める』

黒鳶の聖者 1 ~追放された回復術士は、有り余る魔力で闇魔法を極める~ (オーバーラップ文庫)作者:まさみティー発売日: 2020/11/25メディア: Kindle版 なろうで読みふけっていて、個人的にかなり気に入ったので、思わず購入。やっぱ、本は紙のほうが楽。夢…

『ミリタリー・クラシックス』Vol.71

MILITARY CLASSICS (ミリタリー クラシックス) 2020年12月号発売日: 2020/10/21メディア: 雑誌 今号の特集は二式戦鍾馗とソ連IS戦車。二式戦は、ちょうど、「戦翼のシグルドリーヴァ」で宮古ちゃんが乗機としていて、タイムリーですな。 第一特集は、二式戦…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術7:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術7 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2020/06/12メディア: Kindle版 ロウェルミナが帝位に就く目がないなあと思っていたら、こういう風にチャンスを作り出すのか。一方、長男でありながら、狭量さから帝国をまと…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術6:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術6 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2020/02/14メディア: Kindle版 前巻でソルジェストに勝利して、港の使用権を得たウェイン。しかし、派手に暴れたウェインを警戒して、交易関係を結ぼうという国は現れなかっ…

『ミリタリー・クラシックス』Vol.70

MILITARY CLASSICS (ミリタリー クラシックス) 2020年9月号発売日: 2020/07/18メディア: 雑誌 今回の特集は、前半が改装空母瑞鳳、祥鳳、龍鳳。後半がイタリア戦闘機マッキMC200シリーズ。 第一特集は、空母予備艦として、空母向け艤装を完備した状態で建造…

『まんがタイムきららキャラット』2020/10号

まんがタイムきららキャラット 2020年10月号 [雑誌]作者:まんがタイムきららキャラット編集部発売日: 2020/09/28メディア: Kindle版 これも、三ヶ月熟成か… 伊藤いづも「まちカドまぞく」 いまさらだけど、祝、アニメ二期。 打ち上げケーキバイキング…

GAGAGA『あやしびと 1』

あやしびと 1巻 (まんがタイムKRコミックス)作者:GAGAGA発売日: 2020/09/25メディア: Kindle版 いま、キャラット連載でも上位のお気に入り作品の1巻目。幸いにして、少なくとも2巻は出るようだ。 主人公、言ノ葉アヤは、遅刻して学校に向かう途中、…

昆布わかめ『最近雇ったメイドが怪しい 1』

最近雇ったメイドが怪しい 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)作者:昆布わかめ発売日: 2020/04/22メディア: Kindle版 メイドと坊ちゃんのオネショタ。怪しく見せて翻弄しようとして、坊ちゃまの褒め殺しに赤くなるリリスさんが、めっちゃかわいいので…

師走冬子『あいたま 13』

あいたま : 13 (アクションコミックス)作者:師走冬子発売日: 2020/09/12メディア: Kindle版 ついに完結。 いろいろと救いのあるラストだったなあ。特にアイちゃんの将来が一番救済されたような気がするw 学園の新築イベントホールお披露目がメインに進む展…

山田邦明編『関東戦国全史:関東から始まった戦国150年戦争』

関東戦国全史~関東から始まった戦国150年戦争 (歴史新書y)発売日: 2018/08/02メディア: 新書 タイトルの通りの、関東の戦国時代の通史。享徳の乱から始まって、50年くらいのスパンで構図を変えながら、継続的に戦争が行われる時代。こうしてみると、自分が住…

氏家ト全『生徒会役員共 19』

生徒会役員共(19) (週刊少年マガジンコミックス)作者:氏家ト全発売日: 2020/09/17メディア: Kindle版 奥付を見ると、3ヵ月か。それだけ、読書ノート付けが滞っている状況。 もう、次で20巻か。キャラも絵柄も変わらず、これだけ続くのも珍しいのではなか…

竹井英文『戦国武士の履歴書:「戦功覚書」の世界』

戦国武士の履歴書 (戎光祥選書ソレイユ006)作者:竹井英文発売日: 2019/10/18メディア: 単行本(ソフトカバー) 上野出身の武士で、後に伊井家の重臣となった里見吉政が残した「里見吉政戦功覚書」をメインの題材として、戦国末期のこの時代、あちこちを渡り…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術5:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術5 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2019/10/12メディア: Kindle版 今回は西側。マーデンを併合し、東側からの商品の中継・デッドコピー売却で好景気に沸くナトラ。ウェインは、さらなる経済的利得のため、不凍…

稲葉継陽『細川忠利:ポスト戦国世代の国づくり』

細川忠利: ポスト戦国世代の国づくり (歴史文化ライブラリー)作者:継陽, 稲葉発売日: 2018/07/18メディア: 単行本 うーむ、まとめるのが難しい。 タイトルの通り、近世的な、百姓の農村共同体を基礎として、「百姓成立」のイデオロギーによって結合された「…

釜井俊孝『宅地の防災学:都市と斜面の近現代』

宅地の防災学: 都市と斜面の近現代 (学術選書)作者:俊孝, 釜井発売日: 2020/04/30メディア: 単行本 なんか、図書館から借りた本の処理が滞っている。つーか、他の読書ノートも2ヵ月分くらい塩漬けになってるような… 図書館から借りてる本も、これがラスト。…

山田康弘編『戦国期足利将軍研究の最前線』

戦国期足利将軍研究の最前線発売日: 2020/06/01メディア: 単行本 諸般の事情で、後から読んだコッチを先に。 洋泉社の新書と比べても、初心者向け色が前に出た本。タイトルの通り、明応の政変以降、戦国時代の足利将軍がどのような存在であるか、新しい研究…

黒田基樹『太田道灌と長尾景春:暗殺・反逆の戦国史』

太田道灌と長尾景春 (中世武士選書43)作者:黒田基樹発売日: 2019/12/20メディア: 単行本(ソフトカバー) 関東の戦国時代の前半期に活躍した大立物二人の評伝。ただでさえぐっちゃぐちゃの室町末期・戦国はじめの政治過程にダブル主人公ということで、どうも…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術4:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術4 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2019/06/14メディア: Kindle版 4巻目は、ウェインの妹フラーニャちゃんの覚醒回。初外遊と自治都市の議会見学の刺激で、一気に共感性とカリスマ性に目覚めるといったところ…

鳥羽徹『天才王子の赤字国家再生術3:そうだ、売国しよう』

天才王子の赤字国家再生術3 ~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)作者:鳥羽 徹発売日: 2019/01/12メディア: Kindle版 ロワの訪問と冬場の諸侯訪問から戻ってきて、平穏が戻ってきたと思った時、トラブルは向こうからやってきた。だいたい、大陸西方と東方を一巻…